あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

質問するログイン

乳がんの人工乳房再建術の体験談

乳がんの人工乳房再建術に関する体験談のみんなの体験をまとめています

このページでは、乳がんの人工乳房再建術を経験された方の体験談を掲載しています。
保険適用になったため、クオリティオブライフの点で、上がったため。 (50代女性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。

1-1件目を表示/全1件

人工乳房再建術とは

シリコン製の人工乳房(インプラント)を入れ、乳房再建を行う方法です。胸の皮膚と筋肉を拡張するティッシュ・エキスパンダーを併用するものが一般的です。
■"単純"人工乳房挿入法:乳房再建手術に用いるシリコンインプラントにはさまざまな種類があるため、主治医と相談して自分にもっとも適したタイプを選択しましょう。
■組織拡張法(ティッシュ・エキスパンダー法):インプラントを入れる前に、ティッシュ・エキスパンダー(組織拡張器)を大胸筋の下に挿入し、胸の皮膚と筋肉を伸ばす一般的な方法です。

人工乳房再建術の詳細はこちら

更新日:2015年12月15日

人工乳房再建術以外の治療法も含まれる体験談をさがす

他の治療法が含まれる体験談

他に経験した治療法から体験談をさがす

乳がんの体験談をもっとさがす

治療法ごとに体験談をさがす