あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

良性発作性頭位めまい症(BPPV)で「抗めまい薬」による治療を受けた方が感じた効果

更新日:2017年02月08日

このページでは、良性発作性頭位めまい症の抗めまい薬を選択した方々の、どのようにして治ったのか?現在の状況はどうなのか?その治療は痛かったのか?などといった、治療中から治療後に至るまでの治療の効果とその感想に関する体験が経過に沿ってまとめられています。

1-30件目を表示/全38件
  • 横になり点滴をしたら軽減された
  • 錠剤だけですとはやり治りが遅い気がします。イソバイドを飲むときは少し覚悟がいりますが、これは回復がめざましいと思います。頭を上下させることが難しくなる病気ですが、日に日に良くなっていく感じです。
  • 疲れないように心がけていますが、 めまいが始まるとすぐ掛かり付けの内科にいくようにしています。
  • 薬を服用してる間は症状が良くなるのですが、止めるとめまいが再発します 医者からはストレスを溜めないように、また自律神経を鍛える為に熱いお湯と冷たい水を交互に浴びるのも良いですよと言われました
  • 薬を服用してる間は症状が良くなるのですが、止めるとめまいが再発します。 医者からはストレスを溜めないように、また自律神経を鍛える為に熱いお湯と冷たい水を交互に浴びるのも良いですよと言われました。
  • 最初にかかった救急病院で点滴が終わるまでに症状が落ち着いたのでびっくりした。特別薬剤の名前は聞いていない。
  • 毎日三回きちんと服用していると数か月するとめまいの症状がだんだん改善してくるので薬を二回に減らし、一回に減らしていくように先生から指示されました。薬が一回になるころにはめまいはほとんど感じなくなりました。
  • 抗めまい薬の投薬治療によって、二週間近く経過しますが、服用を始めてからはすぐに効果が表れたため、大変良かったと思います。
  • この病気は本当のところ現代の医学ではまだ完治させられるほどの威力があるものが開発されていないそうです。精神的に落ち着かせるように行動したり過ごすことが何より一番効果があるような気もしました。 ビタミン剤を飲むほかに果物など食べたり胃が悪かったら柔らかい物をフルーツ入りのヨーグルトなど食べると良いと思いました。 ガスターを飲むようになったら割と早く病気が治って行ったと思いました。その後も大分時がたってから一度ほど胃炎になりましたがその時は救急病院に行ったのですが、先生が気が利く人でガスターをくれたのですぐ直りました。 2,3日で治ったと思います。が、もしもまたガスターを飲み忘れたりしたら前と同じで「良性発作性頭位めまい症(BPPV)」を多分併発したと思います。
  • めまいの薬を初めて飲むので、どのように作用するのか不安もありましたが 飲んだ翌日には前日までのひどいめまいが軽くなったので信じて飲もうと思いました。 2週間分処方されたのですが、なんとか2週間以内に治るといいなと思っています。
  • リハビリとして寝返りをうつように頭と体の向きを左右真ん中と10秒くらいずつ動かすように しました。これらの運動を続け春から夏になるにかけてめまいの症状の頻度はおさまっていきました。
  • 毎日めまい体操をしていて、ましになってきた。また目眩がしそうになったら薬をあらかじめ飲み予防している。
  • 目が回っているかと言う検査ははじめて受けました。ほんとに、めまいなんだなぁと変に納得しました
  • 薬を飲んですぐ効くてという訳ではありませんでしたが、最低限の家事をこなすくらいはする事ができました。3日位飲むと殆んど治まり、めまいがない時は服薬しなくていいとの指示でした。私の場合、目や肩の疲れでめまいが起きる事が多く予防も大切です。また、予防する事で現在めまいが起きる回数は減った気がします。起きたときはその都度受診しています。
  • なんとなくフワフワし始め、これは発作がきたな~と思い、直ぐに薬を服用します。 その後、敢えてアクティブに動き、なるべくめまいから意識をそらして過ごします。 だいたいのところ、現況はそれで治まっていく感じです。
  • 家での理学療法は主に寝返りごろごろと、寝てる状態からぱっと起き上がることでした。起き上がりにはくらくらすることもありましたが、積極的に行うことで、次第に体が慣れてくるのが分かりました。
  • 薬を服用した期間は1週間でした。この期間では完全に症状は治りませんでしたが、日が経つにつれて徐々に症状がおさまりました。 現在でもたまにめまいがおこることがありますが、当時に比べるとかなり軽いものなので、特に通院はしていません。
  • 薬を飲みつつ、2日仕事を休んで安静にしていたため、強い症状を感じることはなく3日目から仕事に復帰できた。それ以降は全く症状は無い。
  • 7月から毎日セファドールを服用。勝手にやめると体調不良になるため、医師の指示に従い正しく服用中。 朝飲み忘れたときは頭痛と軽いめまいが起きた。
  • 特に治療ではなく飲み薬で治しました。
  • 入院し点滴治療。 1日12時間ほどの点滴をし、2日目までは歩行が3mほどしか出来なかったが、退院前日には30mほどにのび、退院時にはふらつきはあるが差さえなしで歩行が可能になった。
  • 5日で退院し、錠剤を多めに処方してもらって帰宅。 その後はひどいめまいはなく、軽い物は時々あるが今のところ錠剤で治まっています。
  • 処方して頂いた薬を飲み、安静にしていたら結構楽になり、翌日にはもう心配は要らないくらいに回復していた。

    10代以下女性の家族(この人の治療体験)

  • 薬を飲み始めて3日程で、ふわふわと体が浮くような感覚がなくなりました。 横になると数秒間だけぐらっと視界が揺らぐ感覚だけになり、 日中の生活や車の運転などには支障がなくなりました。 一週間後に再受診し、経過を話し、もう1週間同じ薬を飲んで、もうめまいがなければ治療が終わりとの診断でした。 次の一週間でめまいが気にならなくなるまでになり、そのまま現在までめまいの症状は出ていません。
  • 処方された薬を飲み続けていましたが、それによってめまいがおこらなくなったという変化は感じませんでした。 最終的には1ヶ月以上かかって治まってきましたので、薬というより時間の経過で自然に治ったかなという感じです。
  • 診察を受けた後、主に家で安静にしていた。寝返りを打つ時などに発作が起きることがあったが、徐々に軽くなり、2週間ほどで完治した。 現在でも疲れている時、睡眠不足の時などにめまいが起こることがある。
  • 良くなってきたと思っても台風の影響で悪化したり、思った以上に長引きました。その後も気圧の変化が激しいとたびたびめまいを起こします。
  • 目まいは、2015年3月に発症し、2日間続きましたが、それ以降はまったく症状が出ませんでした。薬の服用の効果かもしれませんが。医師に「立ち上がる時にゆっくり立ち上がる」ようにと言われたことを常に実行したことも、目まいが再発しなかった要因かとも思っています。 2015年8月にも仕事中に突然目まいを生じましたが、この時、椅子から急いで立ち上がっています。この時は、この1回だけで目まいはおさまりました。私と同様の目まいの症状を持つ人にとって、「ゆっくり立ち上がる」ということは重要なのかなと感じています。
  • 抗めまい薬を飲む以外の治療は行っていません。検査は何度かしました。一時期はめまいを感じる事もなく過ごしていましたが、今は時々めまいのする事がありますが今は薬を飲む程のめまいは出ていません。
  • 薬を飲み始めてからすぐに目眩の症状が軽くなり、治る兆しが早くから見えました。現在も時々目眩の症状が出る時もありますが、薬を飲むと症状がすぐに治まっています。

もっと読む