あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

良性発作性頭位めまい症(BPPV)の体験談

一番早く効果が出るらしく本人も楽になった

患者との関係:本人患者:50代女性治療時期:2016年8月

良性発作性頭位めまい症とは

内耳にある耳石の一部が剥がれ、体のバランスを感知するセンサーの役目をする三半規管に入り込んでしまったことで発症します。めまい疾患の中ではもっとも多く、全症例の20~40%を占めるとされています。
寝る、起きる、寝返りを打つなど頭を急に動かした際に、自分自身や周囲がぐるぐると回転しているようなめまいがおこります。個人差はありますが、数十秒で治まります。良性発作性頭位めまい症の“良性”は、腫瘍の“良性”とは意味が異なり、後遺症を残さず治りやすいという意味で用いられています。

良性発作性頭位めまい症の症状

満足度

苦しい症状が軽減されたが特効薬がないとのこと

副作用

治療履歴

2016年8月
メリスロン錠
点滴

病気と症状について

夜中にトイレに行くために立ち上がると急に激しい眩暈がした。お酒を飲んでいないのに千鳥足のようになり、救急車を呼んだ。一瞬、脳の病気が来たかと不安のまま救急救命室へ。暫く横になり、脳波を調べたが異常がないので酔い止め剤と点滴をした。

参考:良性発作性頭位めまい症にかかった他の人の症状は...?

朝起きたときに突然天井がぐるぐる回って5分くらい動けなかった...

(続きを読む)

2011年5月10日頃にめまいを感じました。それまで、めまい...

(続きを読む)

良性発作性頭位めまい症にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ抗めまい薬を選んだか

一番早く効果が出るらしく本人も楽になった

参考:他の人が抗めまい薬を選んだ理由は...?

自然に改善すると言われたので、症状を抑える補助的な意味合いで...

(続きを読む)

めまいを予防するのに必要だったからです。費用のことを考えてジ...

(続きを読む)

他の人が抗めまい薬を選んだ理由をもっと読む

抗めまい薬とは

抗めまい薬を使用し、神経の興奮を抑えることでめまいや吐き気を抑えます。良性発作性頭位めまい症は、自然治癒例が少なくないため、薬物治療によりめまい症状を抑制し、自然軽快を図ります。

「抗めまい薬」の概要

抗めまい薬の効果について

横になり点滴をしたら軽減された

参考:他の人が感じた抗めまい薬の効果は...?

診察を受けた後、主に家で安静にしていた。寝返りを打つ時などに...

(続きを読む)

良くなってきたと思っても台風の影響で悪化したり、思った以上に...

(続きを読む)

他の人が感じた抗めまい薬の効果をもっと読む

治療期間

治療は1日

治療に関する費用

治療+レントゲン等で12000円程度

副作用について

なし

参考:他の人が感じた抗めまい薬の副作用は...?

口が渇いたり、眠くなったりしました。...

(続きを読む)

他の人が感じた抗めまい薬の副作用をもっと読む

良性発作性頭位めまい症を患っている方へのアドバイス

この病気は特効薬がないので困る。頭を背中側に下げると眩暈が起こるので、美容室でシャンプーをするときには担当者に必ずお願いをしている。「頭が下がると眩暈が起こるので、タオルを置いてください」と。

参考:良性発作性頭位めまい症を経験した他の人のアドバイスは...?

薬に頼らないことが大事だと思います。薬は根治的な治療法ではな...

(続きを読む)

良性発作性頭位めまい症では、ふとした動作で症状がでて、症状が...

(続きを読む)

良性発作性頭位めまい症を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年02月08日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

良性発作性頭位めまい症の体験談をもっとさがす

抗めまい薬の体験談

治療法ごとに体験談をさがす