あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

良性発作性頭位めまい症(BPPV)の体験談

天井がぐるぐる回るようなめまいがあり、良性発作性頭位めまい症と診断されました

患者との関係:本人患者:50代女性治療時期:2000年3月
抗めまい薬メリスロンアデホスコーワメチコバール

良性発作性頭位めまい症とは

内耳にある耳石の一部が剥がれ、体のバランスを感知するセンサーの役目をする三半規管に入り込んでしまったことで発症します。めまい疾患の中ではもっとも多く、全症例の20~40%を占めるとされています。
寝る、起きる、寝返りを打つなど頭を急に動かした際に、自分自身や周囲がぐるぐると回転しているようなめまいがおこります。個人差はありますが、数十秒で治まります。良性発作性頭位めまい症の“良性”は、腫瘍の“良性”とは意味が異なり、後遺症を残さず治りやすいという意味で用いられています。

良性発作性頭位めまい症の症状

満足度

薬を頂いて
数日後普通になります。

副作用

治療履歴

点滴
薬投与

病気と症状について

ストレスや寝不足からか、夕方からソファーに座っているとくらくらきて
それから天井がぐるぐる回るようになりました。
それから一年に2回はめまいがあり、更年期障害かなあ?と思っていました。

参考:良性発作性頭位めまい症にかかった他の人の症状は...?

ちょうどこの病気になる直前に急性神経性胃炎になりそれが長引い...

(続きを読む)

休日に目が覚めて左側を下にして目覚ましを止めようとした所、突...

(続きを読む)

良性発作性頭位めまい症にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ抗めまい薬を選んだか

医師の勧めで。
点滴のあと薬を10日分頂いて帰りました

参考:他の人が抗めまい薬を選んだ理由は...?

すぐに回復できるから。...

(続きを読む)

トラベルミンは眠たくなるので負担があるけど、点滴は気分もよく...

(続きを読む)

他の人が抗めまい薬を選んだ理由をもっと読む

抗めまい薬とは

抗めまい薬を使用し、神経の興奮を抑えることでめまいや吐き気を抑えます。良性発作性頭位めまい症は、自然治癒例が少なくないため、薬物治療によりめまい症状を抑制し、自然軽快を図ります。

「抗めまい薬」の概要

抗めまい薬の効果について

疲れないように心がけていますが、
めまいが始まるとすぐ掛かり付けの内科にいくようにしています。

参考:他の人が感じた抗めまい薬の効果は...?

毎日めまい体操をしていて、ましになってきた。また目眩がしそう...

(続きを読む)

目が回っているかと言う検査ははじめて受けました。ほんとに、め...

(続きを読む)

他の人が感じた抗めまい薬の効果をもっと読む

治療期間

年に二回くらいめまいがするのでそのたびに内科に行きます

治療に関する費用

3000円

副作用について

便秘

参考:他の人が感じた抗めまい薬の副作用は...?

眠たくなったりする。...

(続きを読む)

トラベルミンは乗り物酔いのお薬です。ものすごく眠たくなります...

(続きを読む)

他の人が感じた抗めまい薬の副作用をもっと読む

良性発作性頭位めまい症を患っている方へのアドバイス

耳鼻科でも内科でも掛かり付け医院があると安心だと思います。

参考:良性発作性頭位めまい症を経験した他の人のアドバイスは...?

良性発作性頭位めまい症(BPPV)」だけ発病した場合は、多分...

(続きを読む)

医師から説明されたのは、良性というだけあって大きな病気ではな...

(続きを読む)

良性発作性頭位めまい症を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年04月11日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

良性発作性頭位めまい症の体験談をもっとさがす

抗めまい薬の体験談

治療法ごとに体験談をさがす