あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

良性発作性頭位めまい症(BPPV)の体験談

どのような動き方がいいのか、具体的な指示はありませんでしたが、耳石が排泄されない限り目眩がずっと続くと説明されたので。自宅に戻り、インターネットなどで色々調べました。気分は悪いですが起き上がれたので、薬剤よりも運動で治そうと思いました。

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2012年8月

良性発作性頭位めまい症とは

内耳にある耳石の一部が剥がれ、体のバランスを感知するセンサーの役目をする三半規管に入り込んでしまったことで発症します。めまい疾患の中ではもっとも多く、全症例の20~40%を占めるとされています。
寝る、起きる、寝返りを打つなど頭を急に動かした際に、自分自身や周囲がぐるぐると回転しているようなめまいがおこります。個人差はありますが、数十秒で治まります。良性発作性頭位めまい症の“良性”は、腫瘍の“良性”とは意味が異なり、後遺症を残さず治りやすいという意味で用いられています。

良性発作性頭位めまい症の症状

満足度

『良性』で一時的なもの、メニエール病とは違い身体を動かせば治りが早いとの説明を聞けて安心はしましたが、治療薬は必要ないと言われた為、不安が残りました。
結果的に薬は使用せずに1週間程度で目眩は治まりましたが、もう少し具体的に運動法などの説明が欲しかったです。

副作用

治療履歴

安静よりも通常通り動く事。との指示のみで、こういう動きがよい、など、具体的指示はありませんでした。気分不快に、酔い止めを処方されました。

病気と症状について

夜中、トイレに行こうと起き上がったときにグルグルと天井が回る感覚に襲われた。数十秒で治まったので疲れているだけかと思ったが、寝返りを打つ度に回る感覚があり、気分が悪くなってしまった。
翌朝、近所の総合病院を受診。受付にて耳鼻科を案内された。医師から良性頭位性目眩との診断。
特に治療法はないが、剥がれた耳石を外に出さない限り目眩が続く為、じっとしているよりなるべく普段通り動くと治りが早いので、動きなさいと指示あり。気分不快には酔い止めの薬の処方あり。

参考:良性発作性頭位めまい症にかかった他の人の症状は...?

夜、寝ようとベッドに横になったとたん、激しい回転性のめまいと...

(続きを読む)

ストレスや寝不足からか、夕方からソファーに座っているとくらく...

(続きを読む)

良性発作性頭位めまい症にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ頭位療法(理学療法)を選んだか

どのような動き方がいいのか、具体的な指示はありませんでしたが、耳石が排泄されない限り目眩がずっと続くと説明されたので。
自宅に戻り、インターネットなどで色々調べました。気分は悪いですが起き上がれたので、薬剤よりも運動で治そうと思いました。

参考:他の人が頭位療法を選んだ理由は...?

抗めまい薬を飲んでいても回転の不快さは治らずなんとかしたいと...

(続きを読む)

薬を使用しないで治療が可能だということだったので、こちらのエ...

(続きを読む)

他の人が頭位療法を選んだ理由をもっと読む

頭位療法とは

めまいの原因の耳石を強制的にめまいのおこらない位置に移動させる理学療法です。体と頭の位置を順々に変え、耳石が重力によって移動するよう促します。

Epley法(浮遊耳石置換法)、Semont法、Brandt-Daroff法などがあり、原因半規管と病態により適した治療が行われます。後半規管と半規管結石症の方はEpley法やSemont法、後半規管とクプラ結石症の方はSemont法やBrandt-Daroff法の後にEpley法、水平半規管と半規管結石症の方はLempert法や水平半規管とクプラ結石症の方はBrandt-Daroff法の後Lempert法が適しているといわれています。

「頭位療法」の概要

頭位療法(理学療法)の効果について

1週間程度はどこを向けば目眩が起こるのかを意識して、目眩が起これば治まってから動く、ということを意識しました。
また、医師が言われた様に過剰に安静にしなかったのが良かったのか、1週間程度で目眩は治まり、その後は3年程度再発はありませんでした。

参考:他の人が感じた頭位療法の効果は...?

1.2週間で眩暈が穏やかになっていったので、治療は長期ではな...

(続きを読む)

エプリー法を朝昼晩の一日三回行うようにしました。一週間程は、...

(続きを読む)

他の人が感じた頭位療法の効果をもっと読む

治療期間

1週間程度

治療に関する費用

投薬含め、3000円程度。

副作用について

特になし

参考:他の人が感じた頭位療法の副作用は...?

ありませんでした...

(続きを読む)

副作用は、ありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じた頭位療法の副作用をもっと読む

良性発作性頭位めまい症を患っている方へのアドバイス

当時3歳の息子がおり、やんちゃな息子の相手が大変でした。
育児は家族に協力してもらい、なんとか乗り切れました。目眩は数十秒で治まる事と、また医師からは目眩は一定の方向を向くことで起こる事、過剰に安静にしない事を言われていたため、目眩がする方を向くときはゆっくり動き、吐き気がある時以外は通常通りに過ごす事を心がけました。
そのせいか1週間程度で目眩はなくなり、最近3年振りに目眩が起こった際も同じ様にして1週間程度で治まりました。目眩の方向に気を付けながら、無理のない範囲で動く事が良いと思います。

参考:良性発作性頭位めまい症を経験した他の人のアドバイスは...?

めまいの症状はつらいですし、初めて発作が起きたときは怖いと思...

(続きを読む)

耳鼻科でも内科でも掛かり付け医院があると安心だと思います。...

(続きを読む)

良性発作性頭位めまい症を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年11月06日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

良性発作性頭位めまい症の体験談をもっとさがす

頭位療法(理学療法)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす