あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

良性発作性頭位めまい症(BPPV)の体験談

1日二回の服用で良かった為、忘れないで長く続けられそうだった為。

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2014年7月
抗めまい薬メニタジン,トスペラール

良性発作性頭位めまい症とは

内耳にある耳石の一部が剥がれ、体のバランスを感知するセンサーの役目をする三半規管に入り込んでしまったことで発症します。めまい疾患の中ではもっとも多く、全症例の20~40%を占めるとされています。
寝る、起きる、寝返りを打つなど頭を急に動かした際に、自分自身や周囲がぐるぐると回転しているようなめまいがおこります。個人差はありますが、数十秒で治まります。良性発作性頭位めまい症の“良性”は、腫瘍の“良性”とは意味が異なり、後遺症を残さず治りやすいという意味で用いられています。

良性発作性頭位めまい症の症状

満足度

薬をのみ始めてすぐに症状が軽くなり、治る兆しが早くから見えた。

副作用

治療履歴

メニタジン
トスペラール

病気と症状について

夜布団に入るとクルクル回るようなめまい、立ちくらみ、急にふりむいたりするとクルクル回るめまいの症状が出ました。他の病気で診察に行ったついでに先生に相談しました。
すると、たいした事ないから大丈夫だよと安心させてくれました。

参考:良性発作性頭位めまい症にかかった他の人の症状は...?

ある日朝起きると天井がグルグル回って少し吐き気もありました。...

(続きを読む)

その日、朝目覚めてすぐにトイレに行く廊下で目が回る感覚を感じ...

(続きを読む)

良性発作性頭位めまい症にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ抗めまい薬を選んだか

1日二回の服用で良かった為、忘れないで長く続けられそうだった為。

参考:他の人が抗めまい薬を選んだ理由は...?

服用することで内耳の血液の流れを良くして症状を改善できるとい...

(続きを読む)

症状がまだひどい方向に進んでいないので、最低限の薬から様子を...

(続きを読む)

他の人が抗めまい薬を選んだ理由をもっと読む

抗めまい薬とは

抗めまい薬を使用し、神経の興奮を抑えることでめまいや吐き気を抑えます。良性発作性頭位めまい症は、自然治癒例が少なくないため、薬物治療によりめまい症状を抑制し、自然軽快を図ります。

「抗めまい薬」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

友人も同じ症状があり、服薬で完治した為。

抗めまい薬の効果について

薬を飲み始めてからすぐに目眩の症状が軽くなり、治る兆しが早くから見えました。現在も時々目眩の症状が出る時もありますが、薬を飲むと症状がすぐに治まっています。

参考:他の人が感じた抗めまい薬の効果は...?

毎日三回きちんと服用していると数か月するとめまいの症状がだん...

(続きを読む)

抗めまい薬の投薬治療によって、二週間近く経過しますが、服用を...

(続きを読む)

他の人が感じた抗めまい薬の効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

治療期間:2ヶ月

治療に関する費用

診察費、薬代合わせて1ヶ月2000円くらい。

副作用について

副作用はありませんでした。

参考:他の人が感じた抗めまい薬の副作用は...?

副作用はありませんでした。...

(続きを読む)

副作用は特にありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じた抗めまい薬の副作用をもっと読む

良性発作性頭位めまい症を患っている方へのアドバイス

少しのめまいでも、我慢しないで早めに受診するといいと思います。飲み薬の他に注射もあって、注射の方が即効性があるようです。また、薬だけに頼るのではなく、ストレッチ等無理のない範囲で体を動かす事も大事なようです。

参考:良性発作性頭位めまい症を経験した他の人のアドバイスは...?

この病気は生活習慣病のようなものなのかなとも思います。 ス...

(続きを読む)

寝不足や無理、心労などでも良性のめまいは起こると聞きました。...

(続きを読む)

良性発作性頭位めまい症を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年09月14日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

良性発作性頭位めまい症の体験談をもっとさがす

抗めまい薬の体験談

治療法ごとに体験談をさがす