あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

膀胱がんに関する質問

膀胱がんの膀胱内注入療法治療について

3644 さん

関係:本人

患者情報:60代 治療期間: 〜1ヶ月

執刀した主治医は地元かかりつけ医での経過観察で良いOKと言われるが、かかりつけ医はBCG注入を推奨する。どちらの従えば良いのか?

7
みんなの回答数:1 件
投稿日:2017年05月27日 投稿ID:5254

みんなの回答(1件)

  • 3644 さん

    関係:本人

    患者情報:60代男性 治療期間: 〜半年

    術後色々私も悩み調べ様々な医療相談機関と話をしました。結果としてBCG注入療法を選択しました。再発防止を考えるならこの方法を選択すべきではないでしょうか?但し、副作用もあり、一週間にに一度注入を8回繰り返しますので結構きついです。代表的な副作用は頻尿(注入回数が増える毎に排尿の回数が増えます。酷い時は5分毎が一晩中有りました。)と排尿痛です。繰り返しますが、注入回数が増える度に副作用がきつくなりました。これで再発が無くなるわけでは有りませんが、そのリスクが幾分でも下がるなら、と思い選択しました。今は3か月に1回の内視鏡検査を行っております。今で半年過ぎ、今の処は無事に過ごしております。

    1
    投稿日:2018年01月29日投稿ID:6064

    あなたの回答をお伝えください

    あなたの優しさがお悩みの方の力になります

    会員登録して経験を書こう(無料)



    すでに会員登録がお済みの方は、ログインしてください