あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

自律神経失調症の理学療法(物理療法)の体験談

自律神経失調症の「理学療法」に関する体験談をまとめています

このページでは、自律神経失調症の理学療法(物理療法)を経験された方の体験談を掲載しています。
漢方も飲み始めて1ヶ月くらいでお腹の痛みはなくなりましたが整体に何回か通い首、頭蓋骨を触って頂いたところ動悸血圧の上昇脈拍の上昇がなくなり精神的に落ち着くようになりました。 (30代女性)」や「体への負担が軽くて、自分でも続けられそうだと思ったからです。 (20代女性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。

1-7件目を表示/全7件

理学療法(物理療法)とは

マッサージやストレッチ、整体や鍼灸などを行うことで身体的な回復を促す方法です。体をほぐすことで心身のリラックス効果があります。

理学療法(物理療法)の詳細はこちら

更新日:2016年11月28日

自律神経失調症の体験談をもっとさがす

治療法ごとに体験談をさがす