あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

自律神経失調症の理学療法(物理療法)の体験談

自律神経失調症の「理学療法」に関する体験談をまとめています

このページでは、自律神経失調症の理学療法(物理療法)を経験された方の体験談を掲載しています。
服薬はいいのですが、鍼灸治療は、身体の力が抜けとても楽になりました。症状を言うとそれに応じて治療して下さる腕のいい先生だったので一番即効性がありました。20年以上、月1で診てもらっています。やはり、腕のいい先生に出会うのが一番いい治療です。 (40代女性)」や「薬を飲むことが苦手だったため、嫌な記憶として印象に残っています。 (10代以下女性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。

1-8件目を表示/全8件

理学療法(物理療法)とは

マッサージやストレッチ、整体や鍼灸などを行うことで身体的な回復を促す方法です。体をほぐすことで心身のリラックス効果があります。

理学療法(物理療法)の詳細はこちら

更新日:2017年06月13日

理学療法(物理療法)以外の治療法も含まれる体験談をさがす

他に経験した治療法から体験談をさがす

他の治療法が含まれる体験談

自律神経失調症の体験談をもっとさがす

治療法ごとに体験談をさがす