今まさに、あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

質問するログイン

自律神経失調症の体験談

全く眠れなかったのが、睡眠導入剤で眠れるようになった。また弱い薬だったので、起きれない不安もなかった。

患者との関係:本人患者:20代女性治療時期:2014年5月
睡眠薬マイスリー10mg
満足度

私の場合は眠れないことによるストレスが大きかったので、薬を用いて眠れるようになったことで、かなり気持ちも楽になりました。

副作用

治療履歴
関連する治療法:生活習慣の改善睡眠薬

2014年5月からマイスリー10mg、レンドルミン0.5mg。また、1ヶ月休職。

病気と症状について

社会人1年目。平日夜中まで&休日返上で長時間働いていました。夜ベッドで横になって目を瞑っても仕事で考えなければいけないことがずっと頭を駆け巡り、眠れないまま朝を迎えるというサイクルが1ヶ月ほど続きました。勿論日中ぼーっとしてしまい、また朝も起きるのが辛い日々が続き、業務に支障が出てきたので、上司に勧められて病院を受診しました。医師からは過労によるストレスが原因だと告げられ、仕事を休むことを勧められました。

なぜ睡眠薬を選んだか

全く眠れなかったのが、睡眠導入剤で眠れるようになった。また弱い薬だったので、起きれない不安もなかった。

睡眠薬の効果について

2014年5月から服用を始め、すぐに眠れるようになりました。眠れることで体調が改善し、また仕事を休職することでストレスから遠ざかって生活することで、1ヶ月後には薬無しでも眠れるようになりました。その後すぐに仕事復帰し、2年以上経過していますが、全く再発の傾向はありません。

治療期間

自宅療養:1ヶ月

治療に関する費用

1ヶ月5000円程度

副作用について

副作用は特になかった

自律神経失調症を患っている方へのアドバイス

仕事のストレスで自律神経失調症になった場合は、まずは「自分にはストレスがたまっている」ということを自覚して、認めて、そしてストレスフリーな環境に身を置くのが1番の治癒の近道だと思います。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差があります。

掲載日:2016年11月08日
気になる点を報告

自律神経失調症について実際に質問してみる

自律神経失調症の体験談をもっとさがす

睡眠薬の体験談

治療法ごとに体験談をさがす

自律神経失調症に関する質問