今まさに、あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

質問するログイン

自律神経失調症

自律神経失調症とは

交感神経と副交感神経のバランスが崩れた際におこるとされ、明確な原因もなくさまざまな心身の不調が生じる病気です。ストレスの多い人にかかりやすく、うつ病へ移行することもあります。症状のあらわれ方はさまざまで、重症度によっても異なります。

症状と原因

肩こり、頭痛、めまい、足のしびれ、微熱などの症状が出ることがあります。また、お腹が空かなかったり、下痢や便秘、胸やけなどをおこすこともあります。

体験談

体験談を見るにあたって

原因を推定したあとで薬物治療や心理療法、生活習慣の見直しなどそれぞれ個人に合ったものを組み合わせて行っていきます。その症状、病因などに個人差が大きく存在するために治療方法は多岐にわたりますが、主に下記のようなものがあります。
■薬物療法
■カウンセリングなどの心理療法
■指圧やマッサージ、整体、鍼灸、ストレッチなどの理学療法
■自己管理によるライフスタイルの見直し(生活のリズム、食事、睡眠、運動、心にゆとりを持つ、ストレス耐性の強化など)

更新日:2017年01月11日

新着体験談

治療法ごとに体験談をさがす

関連する記事

自律神経失調症に関する質問