あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

喘息(気管支ぜんそく)の体験談

発作自体を鎮める吸入ステロイドを処方して頂きました。

患者との関係:本人患者:20代女性治療時期:2016年12月
吸入ステロイド薬フルタイド100μディスカス

喘息とは

咳き込みや喘鳴(ぜんめい:呼吸時に出るぜいぜい、ひゅうひゅうという音)、呼吸困難などの症状を繰り返す病気です。慢性的な気管支粘膜の炎症により気道が狭くなることで引きおこされます。年齢により"小児ぜんそく"と"成人ぜんそく"という分類があり、原因とタイプにより"アレルギー性ぜんそく"、"運動誘発ぜんそく"、"アスピリンぜんそく"の3種類に分けられます。

喘息の症状

満足度

吹奏楽を続けるには、吸入ステロイドが最も最適だったから

副作用

治療履歴

2016年12月からサルタノールを使用
2017年1月
喘息が悪化したためフルタイドに切り替える
2月症状が軽くなったためサルタノールに戻す
4月症状が悪化したため、フルタイドに変更
サルタノールも一緒に使用

病気と症状について

昨年秋頃に季節の変わり目に体調を崩して、日に日に咳がひどくなりはじめました。
近所のクリニックでは分からないと言われ、呼吸器専門の先生がいる病院で診てもらいました。
はじめは、気管支炎と診断されて1カ月様子を見るようにと言われ、咳が今よりもひどくなったらまた受診するようにと指示を受けました。
そして1カ月が経とうとする頃に、咳がまたひどくなったので病院を受診したら、喘息の疑いがあるので検査を受けました。
結果、やはり喘息でした。
私の喘息は、気管支喘息と咳喘息の境目で比較的軽いほうでした。
ただそうは言っても、冬場や天気が悪い日が何日も続くと症状が悪化しました。

参考:喘息にかかった他の人の症状は...?

元々小児喘息があり、それが大人になってもズルズルと続いてしま...

(続きを読む)

私の小さい頃なのですが、最初は風邪のような症状で、鼻水、咳が...

(続きを読む)

喘息にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ吸入ステロイド薬(副腎皮質ホルモン)を選んだか

フルタイドを使いはじめた頃、吹奏楽で楽器を吹いていました。
喘息が悪化して、楽器を吹くのがキツかったので顧問の先生にお医者さんに相談しなさいと言われたので相談したら、発作自体を鎮める吸入ステロイドを処方して頂きました。

参考:他の人が吸入ステロイド薬を選んだ理由は...?

咳に苦しんでいた娘がステロイド薬を吸入すると症状が治まった。...

(続きを読む)

10代以下女性の家族(この人の治療体験)

他の吸入薬では、咳が治まらず、オルベスコの使用でようやく、夜...

(続きを読む)

他の人が吸入ステロイド薬を選んだ理由をもっと読む

吸入ステロイド薬とは

発作時ではなく、長期管理薬として気道の炎症を抑えるために毎日使用します。ぜんそく治療においては第一選択薬に位置づけられ、吸入であれば薬の量も経口薬の100分の1~1,000分の1程度の微量ですみます。

「吸入ステロイド薬」の概要

吸入ステロイド薬(副腎皮質ホルモン)の効果について

吸入ステロイドを投薬してから3週間ぐらいで、喘息の症状がおこらない日が2、3日ありました。
現在も、吸入ステロイドを投薬していますがサルタノールは、全く使用してません。

参考:他の人が感じた吸入ステロイド薬の効果は...?

2009年に喘息を発症してから発作を起こす度にステロイドの吸...

(続きを読む)

10代以下女性の家族(この人の治療体験)

実家に帰省中に、実家の近くの病院で2014年1月にオルベスコ...

(続きを読む)

他の人が感じた吸入ステロイド薬の効果をもっと読む

治療期間

継続

治療に関する費用

900円薬剤(1ヶ月)

副作用について

使いはじめて2、3日してから声がかれました。

参考:他の人が感じた吸入ステロイド薬の副作用は...?

特にありません。...

(続きを読む)

10代以下女性の家族(この人の治療体験)

特にありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じた吸入ステロイド薬の副作用をもっと読む

喘息を患っている方へのアドバイス

喘息で日常生活で困るようでしたら、是非吸入ステロイドを使って見てはいかがでしょうか。
また、私は吹奏楽をやってから喘息を発症しました。喘息を患いながら吹奏楽をやり遂げることは、なかなか厳しいことです。私は、どうしても吹奏楽を続けたかったので、お医者さんに相談しました。こんなこともあって私は、喘息とうまく付き合いながら自分のやりたい事も出来ました。でも、症状がひどい時は、安静にした方が良いですよ?

参考:喘息を経験した他の人のアドバイスは...?

喘息治療は、多くの場合時間をかけて続けていくことになると思い...

(続きを読む)

運動をしたり、少し激しく動いただけで、咳が出始め、胸がどんど...

(続きを読む)

喘息を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年06月13日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

喘息の体験談をもっとさがす

吸入ステロイド薬(副腎皮質ホルモン)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす