あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

喘息(気管支ぜんそく)の体験談

吸引というと、症状の悪い人が使うと思っていましたが、実際は症状が悪くならないために使うと聞いて。

患者との関係:本人患者:40代女性治療時期:2014年11月
吸入ステロイド薬フルティフォーム125エアゾール56吸入用

喘息とは

咳き込みや喘鳴(ぜんめい:呼吸時に出るぜいぜい、ひゅうひゅうという音)、呼吸困難などの症状を繰り返す病気です。慢性的な気管支粘膜の炎症により気道が狭くなることで引きおこされます。年齢により"小児ぜんそく"と"成人ぜんそく"という分類があり、原因とタイプにより"アレルギー性ぜんそく"、"運動誘発ぜんそく"、"アスピリンぜんそく"の3種類に分けられます。

喘息の症状

満足度

吸引するようになってから、大分楽になりました。
薬はやたらに増やされるわけではなくて、
症状が重くなる冬の時に薬の量を増やしてもらうという調整してもらえるのでありがたいです。

副作用

治療履歴

2014.11月
セレスタミン配合錠.キプレス錠.フルティフォーム125エアゾール56吸入用
2015.1月からはフルティフォームのみ2017.4月現在継続。
フルティフォームは症状が落ち着いてるときは50で朝晩1吸入です。
症状がつらいときのみ、キプレスとセレスタミンが出ます。

病気と症状について

20代後半ごろから風邪をひきやすくなりました。
30代初めに花粉症になりました。
40代の初めに息がしづらくなり、結核か何かかと思い病院を受診しました。
「大人の喘息です」と言われました。風邪ひきやすいのも、花粉症も
喘息に関係あるそうです。

参考:喘息にかかった他の人の症状は...?

風邪をひいて、治りかけの頃咳が出始め、痰のからむ咳から乾いた...

(続きを読む)

移住先である地方から東京へ里帰りした際、2日目を過ぎたあたり...

(続きを読む)

喘息にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ吸入ステロイド薬(副腎皮質ホルモン)を選んだか

吸引というと、症状の悪い人が使わなければいけないと思っていましたが、
実際は症状が悪くならないために使うと聞いて、「そうだったのか、知らなかったなぁ」と感心したため。

参考:他の人が吸入ステロイド薬を選んだ理由は...?

ステロイドなので、効果は確実にあると言われたからです。ステロ...

(続きを読む)

数分前まですごく苦しかったのに、吸入した途端呼吸が楽になるこ...

(続きを読む)

他の人が吸入ステロイド薬を選んだ理由をもっと読む

吸入ステロイド薬とは

発作時ではなく、長期管理薬として気道の炎症を抑えるために毎日使用します。ぜんそく治療においては第一選択薬に位置づけられ、吸入であれば薬の量も経口薬の100分の1~1,000分の1程度の微量ですみます。

「吸入ステロイド薬」の概要

吸入ステロイド薬(副腎皮質ホルモン)の効果について

吸引薬は初めてなのですごく不安でしたが、
お医者さんにも薬局でも丁寧に説明してもらえたので、
今は不安はありません。吸引のやり方を薬局その場で
見ていただいたので、家で吸引するときも不安ありませんでした。
吸引しはじめてすごく楽になっていきました。

参考:他の人が感じた吸入ステロイド薬の効果は...?

咳が止まらなくなったら吸引するというものだったので、本当に苦...

(続きを読む)

現在も初期と同様、発作発生したら、すぐ服薬、という生活をして...

(続きを読む)

他の人が感じた吸入ステロイド薬の効果をもっと読む

治療期間

現在治療は継続中です。

治療に関する費用

薬剤 3000円くらい

副作用について

副作用はありません。

参考:他の人が感じた吸入ステロイド薬の副作用は...?

特にこれといった副作用は感じませんでした。...

(続きを読む)

とくにありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じた吸入ステロイド薬の副作用をもっと読む

喘息を患っている方へのアドバイス

吸引薬に対してすごく不安ありましたが、お医者さんと薬局のかたにいろいろ相談できたのでよかったです。今では冬に症状がつらくなるということもわかってきたので、自己防衛もできるようになりました(マスクしたり、吸引薬の量を増やしてもらったり、早めに病院に行く)。とにかく早く病院に行ってわからないことは聞くことが一番だと思います。

参考:喘息を経験した他の人のアドバイスは...?

喘息や咳喘息は、鼻炎も併発しているケースが多いようで、抗アレ...

(続きを読む)

喘息というのは夜になるとどんどん咳がひどくなり、ぐっすり眠る...

(続きを読む)

喘息を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年04月17日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

喘息の体験談をもっとさがす

吸入ステロイド薬(副腎皮質ホルモン)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす