あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

不整脈の体験談

軽度の不整脈ということで経過観察という結果になったが、グリセリンをいざという時の為に与えられた。

患者との関係:本人患者:40代男性治療時期:1998年

不整脈とは

心臓を動かすための神経の電気信号の発生が異常になる、また信号の通り方が異常になることで、脈がうまく打たない状態になってしまう事です。

不整脈の症状

満足度

その後、急に胸が締め付けられる症状が発生したり、軽いめまい等が発生したがいずれも問題ないとの判定をもらったが、その後もしばらく症状が続いた。

副作用

治療履歴

病気と症状について

いつものようにジョギングをしていて、信号待ちをしていた時に急に気持ちが悪くなりガードレールにつかまって休んでいたのですが、その後どうなったのか分からなくなり、気が付いたらその場に座り込んでいた。すぐに病院へ行き確認したところ、色々な検査を受けた結果不整脈と診断された。

参考:不整脈にかかった他の人の症状は...?

心電図をとったときに不整脈が見つかり一分間に6回脈が飛んでい...

(続きを読む)

勤務先の健康診断で、自覚はなかったが、動悸がとても激しく不整...

(続きを読む)

不整脈にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜNaチャネル遮断薬(抗不整脈薬、クラスIa郡)を選んだか

軽度の不整脈ということで経過観察という結果になった。ただ、グリセリンをいざという時の為に与えられた。

参考:他の人がNaチャネル遮断薬を選んだ理由は...?

様子を見ながら使用する方法をえらびました。からだへの負担を軽...

(続きを読む)

60代女性の家族(この人の治療体験)

完治はしない病気だが、内服薬を飲みさえすれば、治すことが出来...

(続きを読む)

他の人がNaチャネル遮断薬を選んだ理由をもっと読む

Naチャネル遮断薬とは

心臓の細胞の興奮時間をコントロールすることによって、必要以上の興奮の伝導を抑え、正常な脈を保つ効果があります。不整脈の種類や特徴により選択される、あるいは他の薬と併用して使用されることがあります。

「Naチャネル遮断薬」の概要

Naチャネル遮断薬(抗不整脈薬、クラスIa郡)の効果について

特にこれといった治療はされていないし、経過観察が続いた。定期的に検査も受けたが同じ経過観察であった。

参考:他の人が感じたNaチャネル遮断薬の効果は...?

症状が出たときは、すぐに病院に連絡をして、診察を受けています...

(続きを読む)

60代女性の家族(この人の治療体験)

診断をされてから、アミサリンという薬を処方され、毎日飲み続け...

(続きを読む)

他の人が感じたNaチャネル遮断薬の効果をもっと読む

治療期間

1週間。

治療に関する費用

検査を含めて診察等で1週間。費用は不明。

副作用について

軽いめまいや、1年に2回ぐらいであるが急に胸が締め付けられる症状が続いた。

参考:他の人が感じたNaチャネル遮断薬の副作用は...?

薬の使用をなるべく控えていますので、副作用は感じません...

(続きを読む)

60代女性の家族(この人の治療体験)

数年飲み続けているが、特別何か薬の副作用が起きたことはない。...

(続きを読む)

他の人が感じたNaチャネル遮断薬の副作用をもっと読む

不整脈を患っている方へのアドバイス

何が原因でこのような症状が現れるのか、また、どうすれば改善されるのかの指示がなかったのが残念。今はこの症状が少なくなって、例えば急に胸が締め付けられる症状は3年に1回もあるか無いかの状態だが、なぜ改善されたのかが不明。もっと普段の生活や食事等についてのアドバイスがほしかった。

参考:不整脈を経験した他の人のアドバイスは...?

やはり定期的に病院で検査を行い何か悪いところがあったらすぐに...

(続きを読む)

心臓の病気というと、患者さんはとても不安になると思います。私...

(続きを読む)

不整脈を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年06月13日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

不整脈の体験談をもっとさがす

Naチャネル遮断薬(抗不整脈薬、クラスIa郡)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす