あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

不整脈の体験談

様子を見ながらという選択肢しかなく、頻脈も有ったので薬での治療に決めました。

患者との関係:本人患者:40代男性治療時期:2005年1月
Naチャネル遮断薬テノーミン25

不整脈とは

心臓を動かすための神経の電気信号の発生が異常になる、また信号の通り方が異常になることで、脈がうまく打たない状態になってしまう事です。

不整脈の症状

満足度

薬をやめることが出来ないので、基本的には最後まで継続治療になるが、現状では投薬だけで済んでいるので。

副作用

治療履歴

2007年6月からテノーミン25

病気と症状について

夕方に脈が乱れて翌朝まで脈が飛んでいたので病院で受診しました。その後、一時おさまっていたが転職、移転した際に再発したので、別の病院を受診し薬を処方され、現在まで月に1回程度の受診をしています。医師からははっきりした原因は不明だがまずは禁煙からといわれたので、喫煙をやめ軽いランニング等を行っています。現在は処方された薬によって期外収縮の症状はコントロールされています。

参考:不整脈にかかった他の人の症状は...?

心臓の鼓動音が、普段よりも大きい感じがしたので、病院を受診い...

(続きを読む)

60代女性の家族(この人の治療体験)

症状は無いが健康診断で見つかった。 wpw症候群だった。放置...

(続きを読む)

不整脈にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜNaチャネル遮断薬(抗不整脈薬、クラスIa郡)を選んだか

様子を見ながらという選択肢しかなく、頻脈も有ったので薬での治療に決めました。

参考:他の人がNaチャネル遮断薬を選んだ理由は...?

ロプレソール錠しか服用していないので比べてどうという事ではな...

(続きを読む)

1日1回飲むだけで、ほとんどの症状が治りました。 中枢への...

(続きを読む)

他の人がNaチャネル遮断薬を選んだ理由をもっと読む

Naチャネル遮断薬とは

心臓の細胞の興奮時間をコントロールすることによって、必要以上の興奮の伝導を抑え、正常な脈を保つ効果があります。不整脈の種類や特徴により選択される、あるいは他の薬と併用して使用されることがあります。

「Naチャネル遮断薬」の概要

Naチャネル遮断薬(抗不整脈薬、クラスIa郡)の効果について

投薬治療しかしていないが、頻脈だった脈が正常の数値にもどり、不整脈の発生も頻度が少なくなり、不安なく過ごしている。

参考:他の人が感じたNaチャネル遮断薬の効果は...?

症状が出るとすぐに服用しました。20分程で効果があり楽になり...

(続きを読む)

薬を飲み始めて、数日するとドキドキ不整脈がおきることがないな...

(続きを読む)

他の人が感じたNaチャネル遮断薬の効果をもっと読む

治療期間

治療期間:現在まで12年

治療に関する費用

薬代 1か月 600円 診察費用 1500円

副作用について

薬を始めてからしばらくの間、めまいが起こることがあった。

参考:他の人が感じたNaチャネル遮断薬の副作用は...?

何もありませんでした。...

(続きを読む)

喘息の発作になりかけました。(吸入器を出してもらってたので大...

(続きを読む)

他の人が感じたNaチャネル遮断薬の副作用をもっと読む

不整脈を患っている方へのアドバイス

不整脈になったときは、寝てしまったらこのまま死んでしまうのではないかと、非常に不安であり、健康でいられることが一番の幸せであると感じました。心臓の病気に関しては自分でコントロールできることが少ないので、日ごろの食生活やストレスを逃がして行くことの重要性に気が付きました。

参考:不整脈を経験した他の人のアドバイスは...?

急に、心臓の鼓動が激しくなると、一時動くのも辛いですが、病院...

(続きを読む)

60代女性の家族(この人の治療体験)

診断にて病気が分かり、通院、入院をしたら、お金はかかるし痛い...

(続きを読む)

不整脈を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年06月13日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

不整脈の体験談をもっとさがす

Naチャネル遮断薬(抗不整脈薬、クラスIa郡)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす