あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

質問するログイン

アレルギー性鼻炎のレーザー治療(高周波治療)の体験談

アレルギー性鼻炎のレーザー治療に関する体験談のみんなの体験をまとめています

このページでは、アレルギー性鼻炎のレーザー治療(高周波治療)を経験された方の体験談を掲載しています。
ヤケヒョウダニの項目が10段階中10であり、アルゴンプラズマ療法を選択、術後当日は鼻血が止まりませんでした (20代女性)」や「簡単に購入できる市販薬と比べると費用がかかる事と、何よりレーザー照射中が驚くほど痛いからです。レーザーによって焼かれるため焦げる臭いもします。勝手に涙が出ます。数週間後にかさぶたが鼻水と一緒に出てくるときも普通の鼻かみとは感覚が違うのでびっくりします。 (20代女性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。

1-26件目を表示/全26件

レーザー治療(高周波治療)とは

レーザー光線により、鼻の粘膜を焼くことで、アレルギー反応をやわらげます。通常は1回ですが、複数回行われることもあります。

レーザー治療(高周波治療)の詳細はこちら

更新日:2017年01月16日

レーザー治療(高周波治療)以外の治療法も含まれる体験談をさがす

他の治療法が含まれる体験談

他に経験した治療法から体験談をさがす

アレルギー性鼻炎の体験談をもっとさがす

治療法ごとに体験談をさがす