あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

アレルギー性鼻炎(通年性アレルギー性鼻炎:、季節性アレルギー性鼻炎:花粉症)の体験談

2015年12月以前にもアレグラを処方して頂いた事もあり、アレルギー性鼻炎には私の中で一番効く薬の為、アレグラを処方して欲しい旨を医師に伝えました。

患者との関係:本人患者:20代女性治療時期:2015年12月

アレルギー性鼻炎とは

鼻粘膜に付着したアレルギーの原因物質である“抗原”を、ウイルスや細菌のような有害物質だとからだが間違えて認識してしまい、その結果、抗原に対抗するための“抗体”が過剰に反応することで引きおこされる鼻粘膜の炎症です。

アレルギー性鼻炎の症状

満足度

自分には、処方して頂いたアレグラがあっているので

副作用

治療履歴

2015年12月:アレグラを処方されました。

病気と症状について

ある日突然、鼻水、くしゃみ、目のかゆみが酷く病院へ行き検査した所、アレルギー性鼻炎と診断されました。原因は、ハウスダストとの事でした。掃除は、頻繁にしていますが季節の変わり目など、体力が落ちた時に今現在も症状が出てしまいます。

参考:アレルギー性鼻炎にかかった他の人の症状は...?

ある日突然、くしゃみと鼻水が止まらなくなってしまった。何日か...

(続きを読む)

鼻水が一日中止まらない。ときに、花粉症の時期は、ポリープが中...

(続きを読む)

アレルギー性鼻炎にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ第2世代抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬)を選んだか

2015年12月以前にもアレグラを処方して頂いた事もあり、アレルギー性鼻炎には私の中で一番効く薬の為、アレグラを処方して欲しい旨を医師に伝えました。

参考:他の人が第2世代抗ヒスタミン薬を選んだ理由は...?

正直毎日薬を飲むのには抵抗がありましたがあの鼻詰まりはとても...

(続きを読む)

喉の乾きや眠気といった副作用が少なかったためです。また、自分...

(続きを読む)

他の人が第2世代抗ヒスタミン薬を選んだ理由をもっと読む

第2世代抗ヒスタミン薬とは

鼻づまり、くしゃみ、鼻水に効果があります。花粉症の場合、花粉が飛散する1~2週間前から服用をはじめます。

「第2世代抗ヒスタミン薬」の概要

第2世代抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬)の効果について

現在も、定期的に通院しております。
市販のアレルギー性鼻炎の薬ですと、喉の乾きが出てきてしまい、市販のアレグラは病院で頂くよりも高いので、症状が出た時には病院へ通院して病院の薬を処方して頂いております。

参考:他の人が感じた第2世代抗ヒスタミン薬の効果は...?

1歳からの発症だったので、最初はペリアクチンを服用、次にクラ...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

その後花粉が飛び始めたなと思われる時期、2月の中旬から下旬に...

(続きを読む)

他の人が感じた第2世代抗ヒスタミン薬の効果をもっと読む

治療期間

現在も完治はせず、定期的な受診をしています。

治療に関する費用

通院で、一回1500位です。

副作用について

特に副作用はなし

参考:他の人が感じた第2世代抗ヒスタミン薬の副作用は...?

今のところ特に副作用は感じません。...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

副作用はありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じた第2世代抗ヒスタミン薬の副作用をもっと読む

アレルギー性鼻炎を患っている方へのアドバイス

アレルギー性鼻炎は、ハウスダストが原因となる為、普段から部屋の掃除は怠らないように心がけて、時間がある時は掃除をして極力アレルギーが出ないようにしています。
酷い時には布団や、クッションをバザバサするだけで鼻水が出て辛いので、布団やクッションもバザバサしないように心がけております。

参考:アレルギー性鼻炎を経験した他の人のアドバイスは...?

一度花粉症になると一生治ることはないので、元々アレルギー体質...

(続きを読む)

鼻水が止まらないときは、かなりえらかったです。メイクと崩れて...

(続きを読む)

アレルギー性鼻炎を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年10月19日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

アレルギー性鼻炎の体験談をもっとさがす

第2世代抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす