あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

アレルギー性鼻炎(通年性アレルギー性鼻炎:、季節性アレルギー性鼻炎:花粉症)の体験談

点鼻液は鼻にわりときくんでと進められました。アレロックの服用とあわせての治療をすすめられました。

患者との関係:本人患者:40代女性治療時期:2015年3月
ステロイド点鼻薬ナゾネックス点鼻液50ug

アレルギー性鼻炎とは

鼻粘膜に付着したアレルギーの原因物質である“抗原”を、ウイルスや細菌のような有害物質だとからだが間違えて認識してしまい、その結果、抗原に対抗するための“抗体”が過剰に反応することで引きおこされる鼻粘膜の炎症です。

アレルギー性鼻炎の症状

満足度

鼻水、くしゃみにわりと早くにきいてくれかたら。

副作用

治療履歴

ナゾネックス点鼻液50ugを1日数回の点鼻と飲み薬はアレロックを朝夕の服用です。

病気と症状について

朝起きたらくしゃみ、鼻水がでてしばらくしても止まらずティッシュを鼻につめてたり、かんだりして生活してましてが、その状態が続き、病院に行きアレルギーの検査をしました。
ハウスダスト、カビなどの数値が高くアレルギー性鼻炎と診断されました。

参考:アレルギー性鼻炎にかかった他の人の症状は...?

花粉の時期に鼻水くしゃみが止まらず生活に不愉快な状況が多くな...

(続きを読む)

花粉の時期にくしゃみ、鼻水、目のかゆみがひどくなり、耳鼻科に...

(続きを読む)

アレルギー性鼻炎にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜステロイド点鼻薬(副腎皮質ホルモン)を選んだか

点鼻液は鼻にわりときくんでと進められました。アレロックの服用とあわせての治療をすすめられました。

参考:他の人がステロイド点鼻薬を選んだ理由は...?

いろいろ薬をためしましたが私の体にはエルナピンが合っていたみ...

(続きを読む)

最初は非常に抵抗があり、実際に初めてやってみたときにつーんと...

(続きを読む)

他の人がステロイド点鼻薬を選んだ理由をもっと読む

ステロイド点鼻薬とは

鼻に噴射して使う薬で、粘膜の炎症を抑えます。鼻づまり、鼻水、くしゃみに効果があります。

「ステロイド点鼻薬」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

インターネット

ステロイド点鼻薬(副腎皮質ホルモン)の効果について

鼻水、くしゃみがではじめてから薬を飲むと自然に止まってくれてしばらく服用して、自然に薬なしでも生活できるようになりました。

参考:他の人が感じたステロイド点鼻薬の効果は...?

エルナピンは今でも春の時期には使用しています。薬を飲んでいれ...

(続きを読む)

ステロイド点鼻薬は子供の私にとっては非常につらいものではあり...

(続きを読む)

他の人が感じたステロイド点鼻薬の効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

1か月

治療に関する費用

2500円

副作用について

飲み薬のアレロックは少し眠くなりました。

参考:他の人が感じたステロイド点鼻薬の副作用は...?

副作用はほとんどなかったです...

(続きを読む)

特にありません...

(続きを読む)

他の人が感じたステロイド点鼻薬の副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

くはらクリニック

アレルギー性鼻炎を患っている方へのアドバイス

症状がでたら早めに病院に行ってあった薬、治療をしたほうがすごく早く楽になります。最初は市販の薬で試してみたりしましたがあまり効かずに結局病院に行く事になったので、調子悪くなったら最初から病院行く事をおすすめします。

参考:アレルギー性鼻炎を経験した他の人のアドバイスは...?

息する大切さ呼吸のしかたは大事ですね、自律神経におおいにかか...

(続きを読む)

春のスギ、ヒノキや秋のイネ科の花粉飛散時は症状がひどいが、そ...

(続きを読む)

アレルギー性鼻炎を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年11月06日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

アレルギー性鼻炎の体験談をもっとさがす

ステロイド点鼻薬(副腎皮質ホルモン)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす