あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

アレルギー性鼻炎(通年性アレルギー性鼻炎:、季節性アレルギー性鼻炎:花粉症)の体験談

ネブライザーの治療の後は、鼻がひんやりと涼しいような感覚があり、鼻が通って、鼻水や鼻づまりもおさまって気分がよいです

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:1995年7月
レーザー治療ネブライザー

アレルギー性鼻炎とは

鼻粘膜に付着したアレルギーの原因物質である“抗原”を、ウイルスや細菌のような有害物質だとからだが間違えて認識してしまい、その結果、抗原に対抗するための“抗体”が過剰に反応することで引きおこされる鼻粘膜の炎症です。

アレルギー性鼻炎の症状

満足度

ネブライザーの治療のあとは、お鼻がひんやりと涼しいような感覚があり、お鼻がすっと通り、鼻の中がすっきりして鼻水や鼻づまりもおさまって気分がよいです。
静かな病院内のスペースで、なんだか申し訳ないくらいの手際よさで看護師さんが機械のスイッチと管を入れてくれて、隣で同じ治療を受ける人とお互い顔は機械のほうを向いており鼻に管が入ったままの顔を見詰め合う必要がなく、落ち着いて治療ができることは良いと思いました。
医療費が沢山かからないのであれば、一ヶ月に何度も病院の治療をしたいくらいです。

副作用

治療履歴

1995年7月から・・・
ナゾリネックス点鼻液
噴霧容器7.5cc(白容器にピンクキャップの小さいもの)
2005年4月から・・・
ナゾリネックス点鼻液
50μg56噴霧用
2015年7月に一度、2週間分・・・
クラリス錠200
200mg,ムコダイン錠500mg,トランサミンカプセル250mg,タリオン錠10mg

病気と症状について

親譲りかそうでないかは不明ですが、母が鼻炎もちで私も小学生の頃から冬季の寒い時期に鼻水がよく出るなど鼻の具合が悪くなることがありました。1995年、学校の同級生が消火器を誤作動で噴射させ、舞い上がった粉末をすぐ傍にいた私が吸い込んでしまいました。
咄嗟のことで反応が遅く、後でハンカチを渡されましたが辺りが真っ白になっておりかなりの量の粉末が飛び散ったのだと思います。
すぐにではなく、その日の夕方くらいにクシャミが酷くて鼻をよくかみ鼻の状態が悪くなり、翌日くらいに近所の耳鼻科を受診したところ「アレルギー性鼻炎」と診断されました。
すぐに治るでしょうと、医師から告知されたかと思います。医師による診察と、ネブライザー(鼻と口の吸引器)と、初期はマウス(口)の加湿器で、院内治療を受けました。1ヶ月1~2回程度の通院頻度です。

参考:アレルギー性鼻炎にかかった他の人の症状は...?

小児喘息の治療と並行してハウスダストのアレルギー性鼻炎の治療...

(続きを読む)

急に鼻水が出始めた。最初は30秒おきにくらいにテイシュで鼻を...

(続きを読む)

アレルギー性鼻炎にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜレーザー治療(高周波治療)を選んだか

その耳鼻科でネブライザーによる新しい治療が効果的ですと言われ、4人が並んで治療を受けることができる大きな機械を見せられました。
院内で『ぞうのはな』と呼ばれていた大きなチューブの先に鼻用に2つ穴があいた管をつけたものを機械から通して治療している患者さんを見ました。
その耳鼻科に来る人は皆ネブライザー治療を受けに来ると言われて納得し、初めての機械の大きさに驚き、薬が苦いのではないかというこわさもありましたが他の患者さんと同じように小さな椅子に座って私もネブライザー治療を試してみることにしました。
その日試してみて、薬の苦さを感じることもほとんどなく、所要時間も3分程度と簡単な治療法だったため、よい効果を期待してネブライザー治療を続けることにしました。

参考:他の人がレーザー治療を選んだ理由は...?

一回レーザー治療を受けただけで、完治ではないが、とても楽にな...

(続きを読む)

レーザー手術と聞いて最初はドキドキしどのようにされるか不安で...

(続きを読む)

他の人がレーザー治療を選んだ理由をもっと読む

レーザー治療とは

レーザー光線により、鼻の粘膜を焼くことで、アレルギー反応をやわらげます。通常は1回ですが、複数回行われることもあります。

「レーザー治療」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

特にありませんでした。

レーザー治療(高周波治療)の効果について

初期の治療後すぐに鼻をかむ頻度が減りクシャミが止まりました。
多いときは月に何度も治療を受けて数年でほぼ健康に回復し、自分の判断で一度通院を止めました。その後また軽度の鼻水鼻づまりになり、一度治療するとよくなったため通院の間隔があきました。
2000年を過ぎ、ホコリや小麦粉の多い店で仕事を始め、仕事場と暑い作業場の寒暖が激しく、時間に余裕がなく長い間通院せず、疲労がたまり、やがて鼻水・鼻づまりが酷くなりアルバイトをやめて通院を再開。回復してアルバイトを始めるも同じ症状になりまた通院・少し回復の繰り返しでした。
近年は鼻水鼻づまりに痰の症状が出始めたものの通院しない月が多く、体調が悪いと鼻水が下りてきて痰が喉に絡まったりで気道を塞ぎ呼吸が少し苦しくなったりし、2015年7月に鼻風邪と酷い痰の症状を患って点鼻薬と錠剤を処方して貰い数日で多少回復。現在も痰と鼻水・冬は鼻づまりがあります。

参考:他の人が感じたレーザー治療の効果は...?

治療は変わった椅子に座らされ、電気の通り道と言ってお腹に鉄の...

(続きを読む)

効果は薬を飲まなくなった事と鼻水、鼻詰まり、くしゃみがピタリ...

(続きを読む)

他の人が感じたレーザー治療の効果をもっと読む

治療期間

20年

治療に関する費用

1ヶ月300~4,500円(1ヶ月1回~頻度が多かったときの15回)…領収証によると、1回あたり100点で、保険3割負担で、1回が300円。

副作用について

特に気がついた副作用はありません。

参考:他の人が感じたレーザー治療の副作用は...?

1週間は、鼻水と血が止まらなかった。...

(続きを読む)

副作用は全くありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じたレーザー治療の副作用をもっと読む

アレルギー性鼻炎を患っている方へのアドバイス

母が患っていた鼻炎では過去に鼻ポリープの手術をしたと聞いて、酷くなると蓄膿症になることもあると聞き、悪化させるのが怖い病気だと思っています。
なかなか全て実行するのが面倒で溜まりがちですが、布団を干し、シーツや枕カバーを替える、換気、こまめに掃除と洗濯、家族が減ったためなかなか実行できていませんが家の中に不要な物をためずに綺麗にしておくことが大切です。
ホコリを吸うとクシャミと鼻水がよく出るため掃除にはマスクが必要です。粉やホコリの多い場所は避けたいところです。私は治療を継続することがなかなかできていませんが、それにより20年間何らかのアレルギー性鼻炎の症状を患っていますので、やはり治療の継続は大切なことだと思います。
仕事などで忙しくても、アレルギー性鼻炎を悪くさせないためになんとか時間をとって通院することが必要です。

参考:アレルギー性鼻炎を経験した他の人のアドバイスは...?

減感作療法は効果がすぐに出ないのであきらめてしまう方が多いよ...

(続きを読む)

ステロイド薬は、治療効果が強力で確実であるかわり、副作用の多...

(続きを読む)

アレルギー性鼻炎を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年03月09日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

アレルギー性鼻炎の体験談をもっとさがす

レーザー治療(高周波治療)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす