あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

適応障害に関する質問

適応障害を防ぐには

2324 さん

関係:本人

患者情報:40代女性 治療期間: 〜3年

3年ほど前に職場の環境や人間関係が急に変わり、突然出社できなくなりました。病院に行くと、適応障害と診断されその職場は退職しました。三か月ほど前、また、突然出社できなくなりました。朝の倦怠感で起き上がれず、頻脈が出たり、脳貧血になったりましました。病院では、安定剤と軽い抗うつ剤を処方されました。今回の職場も今までに経験したことが無いような古い体質の会社で、最初から合わなかったのを無理に自分に言い聞かせて出勤していました。でも、誰でも何かしら会社に不満はあると思います。何故このような症状が出るのでしょうか?
私もできるだけ一つの会社で長く働きたいと思っています。

0
みんなの回答数:4 件
投稿日:2017年01月06日 投稿ID:3600

みんなの回答(4件)

  • まっさんさん / ピアカウンセラー

    関係:本人

    患者情報:50代女性 治療期間: 〜3ヶ月

    適応障害を起こしやすい人、というのはあるように
    思います。

    まじめで、頑張り屋さん。

    優先順位がつけにくくて、
    つい、あらゆる仕事をしてしまう。

    疲れているのに気がつきにくく、
    気がついても、この仕事が
    一区切りついたら休もう、と思う。

    こんな感じでしょうか。

    会社にしたら、とても良い社員だと
    思うでしょう。

    だから、肩が凝ったな、首が痛いな、
    目が疲れたな、と思ったら、すぐに
    短い休憩をとったり、ストレッチ
    したり、温かい飲み物を入れに
    行ったりしましょう。

    まずは、身体の言うことをよく聴いて、
    長もちさせましょう。

    マインドフルネス、丹田呼吸法、ヨガや
    夜ぬるめの入浴、朝熱めのシャワー、
    アロマテラピー等、効きめのあることを
    日常的にやるのがお勧めです。

    0
    投稿日:2017年07月18日投稿ID:5889
    • mayさん

      関係:本人

      患者情報:40代女性 治療期間: 〜5年

      ログイン・会員登録をすると
      回答をご覧になれます。
      まずは会員登録
      0
      投稿日:2017年08月05日投稿ID:5932
      • tinkさん

        関係:本人

        患者情報:50代男性 治療期間: 〜半年

        ログイン・会員登録をすると
        回答をご覧になれます。
        まずは会員登録
        0
        投稿日:2017年09月12日投稿ID:5983
        • 匿名さん

          関係:ご家族

          患者情報:10代男性 治療期間: 〜3ヶ月

          ログイン・会員登録をすると
          回答をご覧になれます。
          まずは会員登録
          0
          投稿日:2017年09月13日投稿ID:5989

          あなたの回答をお伝えください

          あなたの優しさがお悩みの方の力になります

          会員登録して経験を書こう(無料)



          すでに会員登録がお済みの方は、ログインしてください