あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

質問するログイン

ナイナイ岡村さんも発症!「帯状疱疹」は水ぼうそうと何が違うの? 有効な治療法は…?

幼いころに多くの方が経験される「水ぼうそう」。一生に一度の病気と言われていますが、大人になると「帯状疱疹」という病名で同じウイルスに苦しめられることがあります。最近では人気お笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史さんも発症され話題となりましたが、一体どんな症状・治療法があるのでしょうか…? みなさまから寄せられた体験談と共にご紹介します。

ナイナイ岡村さんも発症!「帯状疱疹」は水ぼうそうと何が違うの? 有効な治療法は…?


水ぼうそうと帯状疱疹の共通点は?



水ぼうそうは、きっと小さな頃に経験した方も多いのではないでしょうか?


この水ぼうそうの原因となるウイルスは、「水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルス」と呼ばれるもの。


「水痘・帯状疱疹ウイルス」の感染力は非常に強く、接触感染・空気感染・飛沫感染など、あらゆるルートから感染してしまうのです。


また、発疹が出る1日前から、水泡が完全にかさぶたになるまでの7~10日、ずっと高い感染力を維持するのが厄介です。


実はこのウイルス、「帯状疱疹」を引き起こすウイルスと全く同じものである、ということはご存知でしょうか?




帯状疱疹は「うつらないけど、うつしてしまう」!?


それでは、帯状疱疹はどうして発症するのでしょうか? その仕組みを見ていきましょう。


帯状疱疹になる場合、新たにウイルスに感染するわけではなく、初めて水疱瘡になった時に体内に残ったウイルスが原因となります。

過去に水疱瘡を発症した時のウイルスが神経に潜んでいて、後に活性化することによって帯状疱疹の発症となるのため、水痘・帯状疱疹ウイルス活性化しなければ、帯状疱疹は発症しないわけです。

(健康の気になるあれこれ「 帯状疱疹はストレスが原因?発症しやすい人とは!?」)


過去の水ぼうそうが、大人になってからの「帯状疱疹」と密接に関係していたのですね。



ナイナイ岡村さんも発症! 激痛で夜も眠れず…


今年5月末には人気お笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史さんも帯状疱疹を発症。


腰のあたりに激痛が続き、その痛みで夜も寝れず、どの態勢で横になっても痛みが治まらなくて最悪の状態だったそうです。なんだかこちらまで苦痛で顔がゆがんでしまいそうですね…。


もし帯状疱疹にかかってしまったときに気をつけたいことは…


帯状疱疹はヒトから「うつされる」ことはありませんが、「うつしてしまう」ことはある!ということです。


それは、水ぼうそうと帯状疱疹のウイルスが同一であることがヒント。


つまり、このウイルスに免疫のない(水ぼうそうにかかったことがない)子供や大人に「水ぼうそう」としてうつしてしまうことがあるのです。くれぐれもご注意くださいね。




顔にできると重症化? 軽視は禁物!


免疫力が低下し、ウィルスが活発になってしまうと様々な合併症を引き起こす原因となります。髄膜炎、脳炎、目の合併症などがありますが、そのなかでもとりわけ怖いのが顔面麻痺(ラムゼイハント症候群)でしょう。

耳介の周囲や外耳道の帯状疱疹と顔面麻痺、難聴、耳鳴りや後頭部の痛みが認められる時、それはラムゼイハント症候群である可能性があります。

引用元:ヘルスケア大学「「帯状疱疹」の症状と注意点」より


水痘・帯状疱疹ウイルスは神経に沿って症状が出ます。


中でも顔の神経に症状が出ると、髄膜炎、失明、味覚障害や表情筋がうまく動かせないといった弊害が現れることも。


特に顔の周りや耳の後ろ、眉や額などにピリピリ、ひりひりとした痛みを感じたら、とにかく早めに診察をお受けください。




夏の疲れにご用心


中高年になり、加齢やストレス、疲労、感染症、生活習慣病などによって、からだの免疫力が低下すると、急に再活動を始めるのです。実際、発症者は40歳以上の世代が、約75%を占めています。

引用元:オムロン ヘルスケア株式会社「帯状疱疹」で注意したいこと」より


免疫で抑えられている水痘・帯状疱疹ウイルス。


その免疫が、疲れやストレス・加齢によって弱まったときに顔を出します(ナイナイ岡村さんも、免疫力が落ちていて、疲れがたまっているんじゃないかと医師から言われたそうです)。


帯状疱疹は夏の終わりにもっとも発症しやすく(「国立感染研究所」より)、その原因が夏バテやストレスと関係しているところも少なくないようです。


つまり、帯状疱疹にかかった方は、疲れやストレスを多く溜め込んでしまっているのかも。


ストレスをためず、睡眠と栄養をしっかりとって、帯状疱疹だけでなくほかの病気も寄せ付けない体を作っていきたいですね。


それではここからは、実際に帯状疱疹を体験された方々の体験談を見ていきましょう。




病気と症状について


肺がんの手術をして2年目で定期検査に行った際、脇にかけて痛みがあったので先生に相談したところ帯状疱疹だといわれました。所々水ぶくれができていているらしく、自分では痛みしかわからない見えない箇所にできていました。先生はまだ初期の段階だろうと痛み止めの飲み薬と塗り薬を処方してくださいました40代女性

https://www.c-notes.jp/diseases/shingles/experiences/5947



最初脇の下から背中にかけて、洋服のタグがあたったようなチクチクした痛みを感じました。洋服を見てもタグなどついていなく、心配になり合わせ鏡で背中を見てみると赤いポチポチができていました。

その日は土曜日の夜で、緊急性もないと自己判断してしまい、受診したのは月曜日でした。その時はすでに熱がでていたり、赤いポチポチは広範囲に広がっていて痛みも増していました。

受診すると帯状疱疹との診断で1週間の絶対安静と、数種類のクスリの服用を言い渡されました(20代女性)

https://www.c-notes.jp/diseases/shingles/experiences/5871



「最初は、背中がチクチク痛く、かゆかったみたいです。次第に、吹き出物みたいな湿疹が出てきたとのことで、その湿疹を掻いてしまったところ、かゆみが広がってしまったそうです。湿疹は背中だけで、顔や手足には出なかったようです」(60代女性のご家族より

https://www.c-notes.jp/diseases/shingles/experiences/5944



左顔面に帯状疱疹ができました。最初は左のこめかみあたりが、顔をちょっと動かしただけでキーンと走るような痛みが4日ほど続き、その後に発疹が出て、初めて帯状疱疹と気づき皮膚科を受診しました。発疹はこめかみから頬、鼻の下と広がりピリピリする強い痛みがありました」(60代女性)

https://www.c-notes.jp/diseases/shingles/experiences/5916




治療法と、その効果について


治療法:神経ブロック

痛みの緩和は治療が進むにつれ和らぎました。
ただし免疫力が特に弱くなったときなど、再発する人もごくわずかですがいるということも説明を受けました。現在は無理をせずに、職場も変更してもらい栄養と睡眠を十分にとり規則正しい生活を取り戻せています。(40代女性)

https://www.c-notes.jp/diseases/shingles/experiences/1642



治療法:神経性疼痛緩和薬

薬を食後に飲んで、お風呂の後に水ぶくれ部分に薬を塗りました。
何日もしていくと痛みもおさまり水ぶくれがかさぶたのように固くなってきて一ヶ月ほどで良くなりました。(40代女性)

https://www.c-notes.jp/diseases/shingles/experiences/5947



治療法:抗ヘルペスウイルス薬

お腹に帯状疱疹ができたときは、跡が残ってしまいました。
膝裏のときは、跡も残らずによかったです。ピリピリした痛みも残らなかったです。(40代女性)

https://www.c-notes.jp/diseases/shingles/experiences/5906



治療法:抗ヘルペスウイルス薬

発疹が出て2日目に通院。ゾビラックス錠を処方されましたが、服用後2日目に腹痛と下痢になりました。翌日、ゾビラックス軟膏に切り替え患部に塗布。発疹の広がる勢いは治まり出しましたが、その後はなかなか変わらずで、発疹が完全に治る迄一ヶ月近く掛かりました
(20代女性)

https://www.c-notes.jp/diseases/shingles/experiences/5878




帯状疱疹を患っている方へのアドバイス


とにかく痛みが辛そうでしたが、医師のアドバイスなどをよく聞いて焦らずに治して行く事。また、家族や周りの方のサポートが必要だと思います。


また、腕や足などに出来やすいイメージがありますが、お腹にできましたので、腕や足以外のところに怪しい物がある場合は早めにお医者さんへ行くべきだと思います。(60代女性のご家族より

https://www.c-notes.jp/diseases/shingles/experiences/4183



帯状疱疹は顔や、体のどこかにでますが、必ず左右の片側だけにでます。皮膚がヒリヒリピリピリして、とても小さな、プツプツがてできますから、その症状があれば、早めに皮膚科を受診してください。

行くのが遅くなると、治りも遅くなるし、傷が消えてからも痛みがひかないといったことにもなるそうです
(30代女性)

https://www.c-notes.jp/diseases/shingles/experiences/5929



水疱瘡と同じウイルスのため、水疱瘡を経験していない人に感染させてしまう可能性があるそうです。小さいお子様には近づかないように注意が必要です。発病後はかなり強い痛みに襲われますが、お風呂のお湯につかっている時だけは痛みが和らぎます。

強い痛みを我慢しすぎると、完治後も痛みだけ残ってしまうことがあると医師から聞きました。痛みがつらいときは、時間の許す限り入浴することをお勧めします。
(30代女性)

https://www.c-notes.jp/diseases/shingles/experiences/5920



帯状疱疹はまだまだ知らない人が多い病気だと思います。きちんとした情報を伝えることがとても大切だと思います。


また、薬が飲むのが苦痛だったので、年齢や状態に合わせた薬の形状で処方する必要性を感じました。


また、追加の予防接種については、スケジューリングを保健所や病院がきちんと把握をし、体への負担を考慮したスケジューリングを保護者に伝える必要があるとおもいました。(10代以下男性の恋人より)

https://www.c-notes.jp/diseases/shingles/experiences/4580




※体験談はあくまで個人の感想であり、自覚症状や副作用、治療の効果には個人差があります。



参考情報:

帯状疱疹はストレスが原因?発症のきっかけとは!?(健康の気になるあれこれ)

http://kenko-arekore.com/archives/2036.html

「帯状疱疹」の症状と注意点(ヘルスケア大学)

http://www.skincare-univ.com/article/003621/

宮崎県の帯状疱疹の疫学(宮崎スタディ)(国立感染症研究所)

http://www.nih.go.jp/niid/ja/iasr-sp/2256-related-articles/related-articles-404/4014-dj4048.html

夏の疲れと帯状疱疹(えいご皮フ科 奈良)

http://hifuka-eigo.com/general/blog/monthly_topic/post_346


著者情報

治療ノート編集部
治療ノート編集部です。患者さんが知っておくべき、有益な医療情報を随時お届けします。みなさまからのご意見やご要望お待ちしております。

この記事に対するfacebookの反応

  • 私も、最近なりました。かなり、痛かったです。(>_<)- Yamashita Akiko
  • - Yamashita Akiko
  • いわゆる「ヘルペス」「おびくさ」 かなりの激痛と皮膚の被れ・痒みがたまらなく激しいみたいで(涙) - Kimihiro Aoyama
  • 出所が悪いと失明する。- Kazuko Yamane
  • 私も母の認知症介護ストレスから発症、加えてギックリ腰😭- 河井哲司
  • ストレスは様々な疾病の要因になりますよね、私の場合も帯状疱疹ではない違う皮膚病悪化しやすくなる、今悪化中。- Aya Matsumoto
  • 昔旦那がなったなぁ😅- 石井育子
  • 痛いよかなり。- 佐々木和美
  • 私、アザができるくらい痒くて掻いた……。つらかった…。- Ayumi Kuratani
  • たまに発症します。 脹ら脛とか、太股、腰から背中にかけて半周したり… 痛いし痒い!! 初めはチクチクするので、最近はチクチクしたら受診してます。 悪化した後ではツラいので…(*T^T)- 壹成祐樹
  • 家の長男も一昨年発症してかなり痛かったみたいです。- 山崎明子
  • 帯状疱疹なのに、疱疹が一粒 だけという、しかし身の捩れ るような痛みに襲われる時期 がありました。私は、30歳位 の時でした。- Yuka Takemoto
https://www.facebook.com/chiryonote/posts/1711894855733115 から