あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

子供がインフルエンザに! どうしよう…? 参考にしたい先輩ママたちの声

インフルエンザが全国で猛威を振るっています。インフルエンザで休校・学級閉鎖となった学校・幼稚園なども多数報告されていますが、お住まいの地区の状況はいかがでしょうか? もしお子さんが高熱を出し、インフルエンザにかかってしまったら… そんな時に参考にしたい先輩ママ・パパからの声をまとめました。

掲載日:2016年02月19日

子供がインフルエンザに! どうしよう…? 参考にしたい先輩ママたちの声

猛威を奮うインフルエンザ、AKB小嶋さんも…


41都道府県で警報レベルとなるなど、インフルエンザの流行がピークを迎えています。


厚生労働省によると、2月7日までの1週間、全国のインフルエンザの患者数は実に164万人と推計され、前週の107万人から大幅に増加しましたAKB48の小嶋菜月さん、ピスタチオの小澤慎一朗さんなど著名人も多く発症しているので、ニュースなどで耳にされた方も多いことと思います。


インフルエンザとは?

インフルエンザウイルスに感染することによっておこる病気です。一般に流行などのない風邪よりも急激に発症し、症状が重いものが特徴です。強力な感染力があり、いったん流行すると、年齢や性別を問わず、短期間のうちに広がります。日本では毎年11月~4月に流行がみられます。

治療ノート「インフルエンザ」のページより


また、インフルエンザで休校となった学校・幼稚園などは80施設に迫り、学級閉鎖は4,765施設となっています。


もしお子さんがインフルエンザになってしまった場合、どう対処すべきでしょうか…? 以下に参考にしたい先輩ママたちの声をご紹介します。




どういった症状でしたか?


月曜から熱が出て検査を何度もしたが陰性。中々熱が下がらなくて様子を見ていた。 水曜の夜に熱性痙攣をやってしまい、救急車で病院へ。その時もインフルの反応は陰性。 そのまま入院して様子を見ていて、次の日にインフルの検査したら陽性が出てインフル確定されました。(10代以下女性のご家族)

https://www.c-notes.jp/diseases/influenza/experiences/3463


子供が朝発熱したのでインフルエンザの可能性もあると思い、インフルエンザの検査が出来るよう3時間ほど待ってから病院に行きました。インフルエンザA型でタミフルが処方されました。

念のため寝室に隔離し、2日で熱も下がりほっとしたのもつかの間、また発熱し病院に行ったところ、今度はインフルエンザB型でした。(10代以下女性のご家族)

https://www.c-notes.jp/diseases/influenza/experiences/3075


夏休みに入り児童クラブから娘が帰ってくるなり、すぐに疲れたといい寝てしまいました。夜中に頭が痛いと泣き出し熱を計ってみたところ38.8℃ありました。嘔吐も繰り返しで水分も摂れなくなりました。

朝39.5℃まで上がってしまい病院にすぐ連れて行きました。先生からインフルエンザだといわれタミフルと後点滴も受けた方がいいとの事でした。(10代以下女性のご家族)

https://www.c-notes.jp/diseases/influenza/experiences/3033


筋肉痛、関節痛、頭痛、腹痛、高熱、咳、鼻水、下痢などの症状がありました。すぐ病院に行き検査したところインフルエンザの陽性反応が出ました。症状が出てから1日後に病院に行ったのですぐに反応が出ました。(10代以下男性)

https://www.c-notes.jp/diseases/influenza/experiences/2994




治療法と、その効果について


治療法:タミフル

まだ小さすぎて、リレンザなどは吸えないのでタミフルの治療法になりました。内服してから次の日には解熱していて、この年齢の子供にはとても画期的な治療法でした。(10代以下女性のご家族)

https://www.c-notes.jp/diseases/influenza/experiences/3463


治療法:リレンザ

タミフルが問題になったこともあり、やや不安を抱えながら治療の説明を受けましたが、この薬はタミフルとは違い、体に負担が少ないことをしっかりと説明してくれました。

また、私自身インフルエンザの経験がしばらくなかったためなにもわからない状況でしたし、吸う薬も使ったことがなかったので不安がありましたが、味などは全くなく、摂取しやすかったです。薬を始めてから3日ほどで徐々に快方に向かっていきました。

熱はすぐには下がらなかったですが、1週間ほどで熱や関節痛などすべてがおさまりました。(10代以下女性)

https://www.c-notes.jp/diseases/influenza/experiences/3223

治療法:解熱鎮痛剤

頓服で熱を下げ、咳止め、腹痛の薬で症状を和らげあまり長引きませんでした。すぐに元気になったのでとても効率のいい治療をしてもらったと思います(10代以下男性)

https://www.c-notes.jp/diseases/influenza/experiences/2994


治療法:イナビル

何度か家族でインフルエンザを経験し、色々体験しましたが、リレンザは錠剤や飲み薬よりも吸引がとてもスムーズで助かりました。

粉が霧吹きの様にスーッと入って来るので嫌な感じがありません。今後もインフルエンザの時は使いたいと思っています(10代以下女性のご家族)

https://www.c-notes.jp/diseases/influenza/experiences/2783


治療法:ラピアクタ

タミフル、リレンザは飲ませたことがあり数日間服用が面倒だと思っていたので、一度の点滴で済むラピアクタに興味があったから。うちの子には副作用が強く、いつものインフルエンザのときより、ぐったりしていました。

インフルエンザの二峰性の発熱も初めて体験しました。(10代以下男性のご家族)

https://www.c-notes.jp/diseases/influenza/experiences/2630




お子さんのインフルエンザで悩んでいる方へ


リレンザやイナビルみたいな吸入タイプは子供には向いてませんが、タミフルはかなり良かったです。大人になると吸入タイプが良いと思います。

今は点滴などの治療法もありますので、そちらも検討しても良いかと思います。(10代以下女性のご家族)

https://www.c-notes.jp/diseases/influenza/experiences/3463


インフルエンザは同じシーズンに2回かかることもあり、インフルエンザA型にかかって治療中でも、インフルエンザB型に感染してしまうこともあるということです。

子供にリレンザの吸入は難しい場合もあると思いますが、何回か最初に練習をすれば大丈夫だと思います。(10代以下女性)

https://www.c-notes.jp/diseases/influenza/experiences/3075


インフルエンザでは、薬の副作用がいろいろと心配されていますが、薬を飲んだ後何かあってもすぐにまた受診できるよう、日中早めに受診するか、夕方になってしまったら、何か症状が出た時どこに行けば良いかの確認をしておくのがおすすめです。

今回のリレンザに関しては実際には特に副作用もなく、順調に回復しましたが、やはり服用中はとても心配な気持ちでいたので、万が一の時のため、少しでもの備えとしています。(10代以下女性のご家族)

https://www.c-notes.jp/diseases/influenza/experiences/2783


人によって合う薬と、合わない薬があるのだなと改めて感じる経験となりました。学校の出席停止の期間も長引き、学級閉鎖も重なって、結局2週間休みました。直前に冬休みもあったので1か月近く家におり、私自身、看病疲れしてしまいました。

何度か病院に通い、インフルエンザの予防接種の代金以上の出費にもなったので、今年はワクチンを受けにいきました。(10代以下男性のご家族)

https://www.c-notes.jp/diseases/influenza/experiences/2630



※体験談はあくまでも個人の見解です。自覚症状や副作用、治療の効果には個人差があります。また、治療ノートではインフルエンザの体験談を募集しております。闘病中の方のためにも下記リンクよりご投稿よろしくお願い致します。

https://www.c-notes.jp/campaigns/experiences



参考情報:

インフルエンザの発生状況について(厚生労働省、平成28年 2/15)

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/0000112523.pdf


著者情報

治療ノート編集部
治療ノート編集部です。患者さんが知っておくべき、有益な医療情報を随時お届けします。みなさまからのご意見やご要望お待ちしております。